不動産三田会

ログインID 
パスワード 
次回から自動的にログイン
  • お問い合わせ
  • トップ
  • 会の紹介
  • 会員情報
  • 活動実績
  • スケジュール
  • 会報
  • 寄付金
  • リンク
  • Q&A

お知らせ

速報(9/28)連盟野球 日大を破り完全優勝!

更新 16.09.29

 

パリーグではソフトバンクを奇跡的な逆転をし、日本ハムがリーグ優勝を決めた日、同じ日、

 

9月28日 日本大学を倒し9戦全勝の完全優勝を果たしました!

 

山田代表、稲村前代表、古屋前々代表の3代代表をはじめ、たくさんの皆さんが応援に駆け付けて頂きました。

こんなに沢山の観客は初めてのメンバーは、優勝決定戦でもあり、緊張気味で少し硬さがみられ、序盤は緊迫した投手戦で始まった。

その3回裏ツーアウトから、石原選手の3塁ゴロで1塁へ強烈なヘッドスライディングがセーフになり、日大の守備に少し綻びがみえた。

わが慶應の強力打線は、その隙を見逃さず、動揺する日大守備陣を攪乱、一気に4点を先取。

流れは慶應のまま、最終回までエース大河原投手が見事なまでの完封で勝利を捥ぎ取った。

皆さんの熱い応援に応え、今シーズン負けなしの9戦全勝で完全優勝を果たしました。

「陸の王者」を証明した1年の長い戦いを終えました。

本当に活躍された、選手一人一人に感謝いたします。有難うございました。

 

大学不動産連盟の野球リーグ戦が始まって5年、今年は初めて年間1リーグ戦となり、真の王者を決めるリーグ戦でした。

全チームと対戦し優勝を決めるのは初めての年、真の王者は「陸の王者」慶應でした。